思ったままに つぶやいてみる
by kurokuro

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
35xxxv JAPANツア..
at 2015-07-12 11:22
35xxxv JAPANツア..
at 2015-06-02 19:51
35xxxv JAPANツア..
at 2015-06-01 04:02
35xxxv JAPANツア..
at 2015-05-24 14:17
35xxxv JAPANツア..
at 2015-05-10 10:34
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
by kurokuro67 | 2014-03-16 23:59 | ONE OK ROCK

続き…その④

「最終演技者を残し、現在の順位を確認してみましょう。
1位 アメリカ、2位 イギリス、3位日本、4位 カナダ、5位 ドイツ
現在3位の日本と4位の差は6ポイント。1位と8ポイント、2位と5.5ポイント差。
本田さんはこの差をどうよみますか?」

「流石に技術力のアメリカ、独創性のイギリスと言ったところでしょうか…手堅いですね。4位カナダと6ポイントの差は…この後の演技者、Taka選手の実力を考えると十分な差だと思います。」

「控え室のTaka選手の様子が紹介されています。」
f0288118_02295803.jpg

「集中して、気持ちを高めています。」

「Taka選手の実力は海外でも認められているそうですが?」

「歌唱力、英語の発音、パフォーマンスにも定評がありますね。飛ぶ、跳ねる、回る、開く、なんでもありで見所が満載です。一度演技を見ると虜になる、そんなヴォーカリストです。」
f0288118_02302000.jpg

「かなりカリスマ性がありますよね。」

「己の全てを出し尽くす様なパフォーマンスに彼の一途さが感じられる一方、綿密に計算された部分も感じられる…弱いようで強い僕です。」

「計算された部分?」
f0288118_02303270.jpg
「例えば、Toru選手との絡みが女性の心をわしずかみにすると彼は分かって演っているのではないかと…。身体の細い部分をわざと見せて華奢さをアピールしたり、ファンから貰った人形にマイクを向けてお茶目な部分を強調したり…根っからのたらし…?女の子大好き…?」

「…さぁ、Taka選手の演技が始まります!」




「本田さん、拍手が鳴り止みません!」

「渾身の演技でした!」

「まず、課題曲に"じぶんロック"を持ってきましたが?」

「この曲は彼にとっていわくのある曲で…過去に何度か大事な場面で失敗を繰り返しています。リスクも高いのですが、きっちり決まれば高得点が期待できる曲ですね。」

「あえて挑戦してきたわけですね。」

「彼にとって、常に挑戦していく事が大切なのです。真のアスリートです。失敗を恐れず、けして止まる事なく挑戦し続ける、その姿が人々の心を打つのではないでしょうか。」

「演技を振り返ってみましょう。」


f0288118_02311582.jpg

「かなり攻めている表情ですね。」

「観客の心を掴むのが上手い選手です。」

「素晴らしい跳躍を見せていましたね。」

「ええ、今日の演技者の中で一番の高さでした。」
f0288118_02323727.jpg

「まず踏切ですが…無駄なく力を一点に集中して踏切っています。膝を引きつけながら…姿勢もいいですよ…!」
f0288118_02313624.jpg

「さらに膝を引きつけ…股関節が柔らかいのがTaka選手の持ち味です。素晴らしい開脚です。欲を言えばお尻がSの文字に掛からずに着地動作に移行できれば+3の加点が貰えたのですが…少し、掛かってしまってますかね…」
f0288118_02315267.jpg
f0288118_02320528.jpg

「着地はさすがです。美しい日本の体操の心を受け継いでいます。
このジャンプだけでかなりの得点を貰っています。」
f0288118_02321758.jpg



「Taka選手の手に何か書いてあったようですが?」
f0288118_02351503.jpg
「大事な試合ではよく書いているようですね。几帳面な性格がでています。爪もいつも、きちんと切っていますが、すこし深爪ではないでしょうか?」

「何と書いてあるのか?と論議を呼び、研究者もでてきているようですよ。」


「万全な準備をしてきたようですが、残念な事に細かいミスが幾つかありました。完璧な"じぶんロック"は次回に期待しましょう。」
f0288118_02330579.jpg
「本人も3回めの挑戦も失敗だ〜と訴えてますね(笑)」



「あおり技はいかがでしたか?」
f0288118_02335418.jpg
「しっかり煽っていました。指先ひとつで1万人を操れる、素晴らしいカリスマ性です。」

「日本語がわからない方でも、お手てのシワとシワを合わせてくれていましたね。」

「一体感を作るのが上手い選手です。ジャンプ力も素晴らしい。
どうでしょう?浅田真央選手は結婚して子供も欲しいと、かねてから発言していますよね…。彼のジャンプ力…ふたりの遺伝子が一緒になったら素晴らしいジャンパーが誕生しそうですが…」

「……。」

「彼自身は嫌なようですが、けっこ〜う、可愛い顔をしていますよ?今日も渋くまとめようとはしていましたが…随所に可愛いらしさが出てましたね。」
f0288118_02341280.jpg



「……。」

「どうしましたか?」

「局の方に苦情の電話やFAXが殺到しているそうです…」

「苦情?」

「本田さんの不用意な発言のせいですよ!
"真央はやらん!"
"真央ちゃんには似合わない!"
"真央ちゃんと?何様のつもり?!"
"格が違う!"
Twitterが大炎上です!!」

「いや、日本フィギュアスケート界のためには是非…」

「やめてください、本田さん!真央ちゃんもきっと嫌ですよ!ジャイアンなんて!」




…また、また、また、まだ、続く…







[PR]
by kurokuro67 | 2014-03-05 02:53 | ONE OK ROCK

続き…その③

f0288118_01525529.jpg

「どうやらRyota選手がTaka選手を連れ戻したようです。メンバー全員が揃ったところでTomoya選手の結果発表です。」


「本田さん、素晴らしい点数がでましたね!」

「そうですね。特に技術点は非常に高いです。正確さが高評価に繋がりました。」

「2種目終了時点で日本代表ONE OK ROCK、3位まで順位を上げてきました。」

「しかも4位のドイツとの差は9.1ポイント。次のToru選手が、上手く最後演者のTaka選手に繋げれば、表彰台も夢ではありません。」

「Toru選手はこのバンドのリーダーでもありますが、本田さんは彼をどのように見ていますか?」

「彼はこうと決めた事は諦めずに突き進める行動力と粘り強さがありますね。物怖じせずに人と接する事もできますし、何より実行力があります。リーダーとして個性的なメンバーを良くまとめています。」

「楽器経験の無いRyota選手にベースを持たせたり、乗り気でないTaka選手を口説き落としたりと、バンドの核を作ってきたわけですね。」

f0288118_01531648.jpg
「幼少の頃からRyota選手の面倒をみ、大切なヴォーカルのTaka選手の盾となり雨風から守り、時に疲れると年上のTomoya選手の肩を借り、今日までこのバンドを守ってきたのがToru選手です。」

「なかなかイケテますよね?」
f0288118_01533659.jpg
「白いギターがここまで似合うギタリストも少ないと思います。」

「イケメンのギタリストなんてある意味、無敵なのでは?」

「ご存知のように彼がリードギターを担当するようになったのはアルバム『Nicheシンドローム』からですので、技術的にはまだまだ伸び代がありますが、ギタリストとして一番大切な"華"が彼にはあります。」

「なるほど。」

「技術はこれからいくらでもついてきます。そのために努力する事を厭わない、強い気持ちが彼にはありますから。しかし人を惹きつける華は努力だけでは難しい、それを持っているのは強みでね。」


「彼にはウィークポイントは無いのでしょうか?」

「不思議な事に彼には、その外見からは想像できない一種の鈍臭い面、例えばダンスが微妙だったり…足が遅かったり…写真写りが悪かったり…集合時にいなかったり…と残念な事が多いのですが。逆にそこが愛嬌となる、愛すべきキャラクターです。」
f0288118_01535708.jpg

「メンバーからの信頼もあついですね。」

「素晴らしいリーダーです。ただ残念な事に画力は…期待できません。これが自由の女神らしいので…。」
f0288118_01552439.jpg

「……。まぁ、ロックに画力は必要ないですよね⁈  心配はないでしょう。
さぁ、Toru選手の演技が始まるようです。」




「本田さん、Toru選手の演技が終了しましたが。」

「いいパフォーマンスでした。最後までミスなく終了できた事が良かったです。時々、やらかしますから。」


「積極的に審査員にアピールしてましたね?」
f0288118_01542109.jpg
「きめ顔のつもりなんでしょうが少し弱いですね…」

「違うアプローチの方が?」

「そうですね。笑顔でもRyota選手の方がインパクトがありました。」
f0288118_01543309.jpg

「やはり身体の硬さが見えますね。股関節が硬いのでしょうか…回転技がもう少し滑らかだと出来栄え点が伸びてくるのですが…」

「少し緊張していたでしょうか?」

「そうですね。しっかりまとめてきましたが、彼が演技に集中し無我の境地に入り込んだ時は、本当に素晴らしい表情を浮かべるのですが。まるで彼がシベリアハスキーになったような…見る人にそんな印象を与える事があります。」
f0288118_01554180.jpg


「今回はそれがありませんでしたか?」

「ええ。他のメンバーにも言えますが、Toru選手の良さが最大限生かされるのが4人で演技している時ですから、バンド総合でのイケメンぶりに期待しましょう。」

「イケメンは期待値が高くて大変ですね。」

「外見が話題になる事が多いですが、かつてTaka選手も発言しているように懐の深さ、器の大きさといった内面の強さ優しさが彼の最大の魅力です。」


「本田さんはToru選手を高く評価されてますよね?」

「例えば、彼とTaka選手の意見が正反対で、最終的にTaka選手の意見が採用される。それが良い結果を産めば彼はそれを認め、Taka選手の案を採用して良かったと言える。変なプライドに固執しない、簡単なようで難しい事ではないでしょうか。それができるのは、彼が音楽やバンドへ純粋な気持ちで接しているからだと、僕は思います。」

「採点結果が出たようです!」

「頑張りましたね!3位を守りました。」


f0288118_01560942.jpg

「キスアンドクライ席のメンバーも大喜びです。
いよいよ最終演技者、Taka選手…
きちんとボトムスを着用して登場してくれる事を期待しましょう!」


また、また、また…続く…
(でも、ちょっと飽きてきたかも…)






[PR]
by kurokuro67 | 2014-03-02 02:09 | ONE OK ROCK

続き…その②

「最初の種目、ベースの演技が終了した時点で日本代表、ONE OK ROCK Ryota選手は5位につけています。
本田さん、この順位についてはいかがですか?」

「技術点は10ヵ国中6位ですが…演技点は点数が伸びてますね。演技点だけで見るとアメリカ、イギリス選手につぎ第3位。総合5位ですが3位のドイツとは1.6ポイントの僅差ですので、十分逆転が可能な位置です。」

「演技点、かなりのプラス評価をもらってますね。」

「彼の良さがしっかりアピールできました。」

「さて、キスアンドクライ席のワンオクメンバー。Tomoya選手、心なしか髪色が…青ざめているでしょうかね、緊張か…?」
f0288118_23140573.jpg
「彼はひとたび演奏モードに入ると人柄が変わった様になりますから心配はないでしょう。」
f0288118_23164750.jpg

「Tomoya選手の注目ポイントはどんなところでしょうか?」

「正確な技術ですね。速く急激な展開にも全くブレる事なくビートを刻んでいきます。」

「普段の姿からは想像できない、なかなか激しいプレイです。」

「そうですね。彼の場合、身体がビートを刻む、というか音が溢れ出してくる感じでしょうか…自然に動いてしまうんでしょうね。正に、神が降りて来た!と呼ばれる状態です。」

「ウィークポイントは?」

「服装のセンスでしょうか?好意的にとらえれば個性的…しばしダサッ!と指摘を受けることも…」
f0288118_23145772.jpg

「ロックスターとしては致命的ではないですか?」

「………」

「かなりのグルメとも聞いておりますが?」

「よく食べます!お腹が弱いのに冷たい物を好み、○グ○の経験もあるそうですよ!」
f0288118_23150865.jpg
「致命的…では… あっ、始まるようです!」




「本田さん、素晴らしい演技でしたね!」

「うっかり、解説をするのを忘れてしまいました…」

「Ryota選手は前屈みからの入りでしたが、Tomoya選手はまさかの仁王立ちでした。」
f0288118_23142132.jpg
「ドラムはライブなどでは常に後方に陣どる事が多いですからね。
ここぞというチャンスは逃さないようにしないと。今回も彼の過去の映像を探そうとしてもなかなか見つからないという現状ですから。」

「いい表情です。」

「ひとつ気になったのは…後ろからの映像が出るでしょうかね…」
f0288118_23180990.jpg

「あぁ〜、やっぱり足が…楽器の上に乗ってしまってるでしょうか?」

「ルールでは楽器は大切にしないと減点になりますよね?」

「そうですね…故意に足を乗せたと判定されると減点1になりますが…。やはり減点されてしまってます。」


「いつもよりも音が力強いように思いましたが?」

「世界を目指すにあたり、上半身を強化してきてますね。」
f0288118_23154754.jpg


「気合いのみなぎったいい表情です。」

「技術力に関してはなんの問題もありませんね。ひとつひとつの音がクリアです。
彼には派手なスティックパフォーマンスなどはありませんが、人柄を反映するような誠実さやひたむきさが音に現れています。」

「そういった点がバンドマンや評論家から高く評価されているわけですね。」

「彼は常にひとりのドラマーというより、ONE OK ROCKのメンバーとしての自分を意識しています。バンドの一員として何ができるのか?と考え、彼が目指しているのはVoが100%気持ち良く歌えるようなドラマを叩く事だそうです。」

「彼にとってのVoとはTaka選手ただひとり、そういった感じを強く受けるのですが?」
f0288118_23175550.jpg
「このバンドには強い結びつきが感じられます。今回のように独りで演奏していても、そういった背景が見えてくるのがこのバンドの強みではないでしょうか。」

「演技点についてはどうだったでしょうか?」

「彼は日本語以外でのMCがなかなかいいので今回MCが評価対象ではないのは残念でしたが、一部に熱心なファンがいますからその声援が後押しとなり点数が伸びてくると思います。」

「ひときわ大きな声援でした。採点発表が楽しみですが、ここで応援FAXをご紹介していきましょう。」


『50年以上生きていれば、どんなに頑張っても報われない事もあると分かってはいても、浅田選手の結果はあまりにも無常で、気分が落ち込んでおりました。ああ… Be the lightが聞きたい… そんな時、Tomoya選手のブログを拝見し、勇気と希望をいただきました。世界でのご活躍を楽しみしております。これからも頑張ってください。』50代 女性

『いつ帰ってきますか?』20代 女性

「他にもたくさんのFAXが届いております。さて、キスアンドクライ席のワンオクの様子は…   Taka選手の姿が見えませんね。Voの出番は最後のはずですがどうしたんでしょうか?」

「Taka選手はあちらですね」(苦笑)


f0288118_23185483.jpg

「あぁ〜  どうやら、すっかり飽きてしまったようですね。Taka選手は…」


また、また…続く…






[PR]
by kurokuro67 | 2014-02-24 23:38 | ONE OK ROCK

続き…その①

引き続き、バンド団体戦の模様を現地より生中継でお届けいたします。

「本田さん、いよいよですね!どうでしょう? Ryota選手、落ちついている様にみえますが…」

「そうですね、集中してますね。」

「Ryota選手の魅力とはどんなところでしょうか?」

「彼は幼稚園の頃からダンス競技をしてましたので、動きのキレが他の選手と比較すると素晴らしい。反面、バンドを始めるまではロックにもベースにも縁がなかったので、技術力という点ではまだまだ伸び代がありますね。」

「技術点よりも芸術点の方が高得点が期待できる?」

「ええ、特に回転技とジャンプの高さには定評があります。昨年のヨーロッパ大会では出場選手中、一番の高得点を獲得しています。」

「こちらの映像ですね。」
f0288118_00255383.jpg
「素晴らしい高さです!そして彼は写真映りも良いのでかなりのプラス評価をもらってますね。ステップもリズムに乗り、軽やかですが力強さもあります。」


「あえて弱点をあげるとすると、どんなところでしょうか?」

「まずMCですね。でも今回、MCについては評価の対象ではないので安心です。もう一つ挙げるとすると、ベロ出しでしょうか?」
f0288118_00263492.jpg

「パフォーマンスの一種ですね?」

「ええ。彼の場合、適切でない場所で投入したり、バリエーションに欠ける事が時々あります。簡単な様に見えて、曲との調和が求められる高度な技です。」

「あっ!Ryota選手の競技がいよいよ始まります!」




「本田さん、ただ今のRyota選手の演技、なかなか良かったんじゃないでしょうか⁈」

「素晴らしい演技でした!初めてのオリンピックで本当に堂々したパフォーマンスでしたね!」

「それでは演技を振り返ってみましょう!」



「まず、演技の入りですね…いいですね!インパクトがあります。」
f0288118_00265899.jpg

「次は回転技…素晴らしい!まず、左肩を内側に深く入れ…ベースの重みを利用して、素早く右肩を回していく…
いいですよ!一連の動作がスムーズなうえに速さがありますね!」
f0288118_00283079.jpg


「普通、この速さで回転すると軸がぶれやすいのですが。さすがRyota選手、体幹がしっかりしてますね。速さがありますから映像で確認すると残像現象が見られます。プラス評価がもらえます。」
f0288118_00292793.jpg


「演奏のリズムも安定してますね、問題ないでしょう。」

「課題のベロ出しはどうだっでしょう?」
f0288118_00295058.jpg

「あぁ…。迷いがあったんでしょうかね…キレが…足りないかもしれません…。出来栄えでマイナスされるかもしれませんね。」


「今回、ジャンプを演技に入れてきませんでしたね?」

「ジャンプ技はバンド総合に組み込んだ方が得点力になるという作戦ではないかと思います。」


「演技を総合的に評価すると十分実力は発揮できたと思いますね。
バンド初期の演技に比較するとベースの持ち方にも貫禄の様なものが感じられます。」
f0288118_00272533.jpg


「上半身裸になる事によって野性味を強調してからの…この笑顔!
かなり高度なテクニックです!かなりの出来栄え点が期待できますよ。」
f0288118_00301695.jpg


「キスアンドクライ席のワンオクメンバーです。」
f0288118_00303068.jpg


「リーダーのToru選手…少し怒ってるでしょうか?」

「きっと不用意なベロ出しに不満があるんじゃないですか?(笑)
でもヨーロッパ大会ではステージ上で下着一枚になったRyota選手ですから…それを思えば、まぁ愛嬌という事で。」

「ルールでは露出は身体の1/2までと決まってますよね?」

「ええ、一発退場になります。」

「キスクライ席ではメンバーが採点結果を待っています。
次の競技者Tomoya選手、ちょっと緊張してるでしょうかね?」

「さぁ〜いよいよ結果発表です!」


また…続く…


[PR]
by kurokuro67 | 2014-02-19 00:43 | ONE OK ROCK

ワンオク劇場 〜 オリンピック編〜

冬季オリンピックもいよいよ終盤。本日は今オリンピックからの新種目、バンド団体戦を生中継いたします。
解説は元世界選手権銅メダリスト、本田岳志さんと共にお届けいたします。

「本田さん、本日はよろしくお願いいたします。」

「よろしくお願いします。」

「このバンド団体戦とは、どういった競技になるのでしょう?」

「基本としては4ピースバンド、G、B、Dr、そしてVo、4人それぞれのテクニック、パフォーマンス、そしてバンドとしてのまとまりなどを総合的に評価する競技です。」

「評価の対象はどういったところになるのでしょうか?」

「まずテクニック、技術点ですね。各楽器の基本的な技術をそれぞれ5種類取り入れたフレーズを演奏し、速さ、正確性、などの技術力を争います。技の難易度によって基礎点が決まっていますが、さらに出来栄えですね、それを評価し基礎点にプラスされます。」

「なるほど。出来栄えの評価のポイントはどういったところを見られるのでしょうか?」

「まずは正確性ですね。さらに早くて正確ならさらにプラス、評価が上がります。出来栄えは-3〜+3で評価されます。」

「もう一つ、芸術点というのがありますが?」

「芸術点は演奏の全体的な技術力、技と技のつなぎ、パフォーマンス力、曲の解釈、表現力の5項目を10点満点で評価していきます。」

「最終的には技術点と芸術点の合計点で争われるわけですね。」

「それに加えて、バンドの総合力、まとまりや独創性、方向性、メッセージ性などを評価するバンド点がプラスされます。」

「4人の技術点+芸術点、プラスバンド点という事ですか?」

「はい。特にバンド点、これの比重がとても大きくなります。バンドというのは運命共同体、家族の様なものなので色々なドラマもありますし、特色もはっきりして面白いですね。」

「そして今回、日本の代表はONE OK ROCK。本田さん、これはワンオッケーロックと呼べばいいのでしょうか?」

「いえ、ワンオクロックが正しい名称です。インディーズの時、使用料が安い1時にスタジオ入りしていた事からつけられたバンド名ですね。」

「平均年齢が25歳。比較的、若いバンドだと思いますが。」

「そうですね。若さをいかしたパフォーマンスに定評があるバンドです。特にVoとDrの技術力は海外でも認められファンも非常に多いですね。」

「ズバリどうでしょう?メダルの可能性は?」

「僕は取れると思います。」

「勝敗のポイントは?」

「何点かありますが…まずVoのTaka、彼の状態次第では金メダルも夢ではありません。ただ彼はテンション上がりすぎると歌詞が飛んでしまったり…たまに上手くいかないとマイクに八つ当たりして投げ捨てたりと、ジャイアン気質が出てしまうとそこが審査員にどう評価されるか…」

「ある意味、そこが個性として評価されれば点数は伸びる?」

「そうです、そうです。このバンドの魅力はVoのカリスマ性、それをしっかり支える楽器隊。何より困難や挫折を一緒に乗り越えて来たバンド力ですので、かなり期待できると思います。」

「そろそろ競技開始の時刻になりました。まずは一番演奏者、BのRyota選手です。本田さん、彼はどういった選手でしょう?」

「彼はバンドの中では最年少、リーダーのToruとは小学生の頃から一緒に活動してます。もう兄弟の様な関係ですね。またリズム隊の相棒、DrのTomoyaとはプライベートでも仲が良く兄弟の様な関係だそうです(笑) 一方、Takaとははじめ馴染めず苦労したようですが今ではお互いに信頼しあっていい関係です。彼はこのバンドだけは絶対潰さない!といつも言ってます。」

「さぁ、いよいよRyota選手の登場です!」
f0288118_01334148.jpg
続く…


[PR]
by kurokuro67 | 2014-02-18 01:39 | ONE OK ROCK

ポルノグラフィティ “ラヴ・E・メール・フロム・1999”ツアー

「ワンオク劇場」 PTA研修編

Takaちゃん、元気?
凄いわね〜Skypeって言うのコレ?どこにいてもお話しできるのね!

ところで海外研修はどう?ご飯ちゃんと食べてる?
Tomo君やRyoちゃんはどうしたの?いないの?

ジャミール君と海水浴なう⁈

遊んでばかりじゃなくてちゃんとお勉強してる?

校長先生、言ってたわよ。
Takaちゃんの班は世界でもお金になる…もとい!世界でもやれるって。

褒められちゃったね!
でもPTA会費や部活動費でアメリカに研修行かせて貰ってるんだから、お勉強頑張ってね。

えっ?頑張ってる人に頑張れって言っちゃいけない?

本当よね…去年1年間、本当に頑張ったものね…少しぐらい遊んでもいいわよね…
それに夏に海水浴すると風邪引きにくくなるって言わなかったけ?
Takaちゃん、たくさん海水浴しておいで!

Tomo君たら手紙もくれないから、お母さん、寂しいし暇だし…
PTA研修会に行って来たわよ。
うん、ポルノグラフィティ先輩の発表会。さいたまスパーアリーナ

15年も仲良く班活動してるなんてね、Takaちゃんたちも見習わないと。

でもね、おかしいのよね…
ポルノ先輩のgoods、全然並ばなくても買えるのよ⁈
本当、5分もかからなかったの。数もしっかり用意されてる感じだったし。

えっ?買う人が少ないだけだろう?
失礼な子ね〜!
もう既に手に入れたgoodsでしっかり身を固めた人達も、また早くから買いに来てたわよ。

なぜ⁈

だって各会場毎に、ご当地ピンズが用意されてるのよ〜
さいたまは、名物深谷ネギモチーフ…ちょっと微妙…

それにトートバックが可愛いの!今までの曲名がね、ローマ字でプリントされてるの。しかも500円、家計に優しいわよね。

Takaちゃんたちのチョイださな曲名もローマ字だとかっこよく見えるんじゃない?
「ZIBUNROCK」
「kanzenkankakuDreamer」
何だか、おしゃれじゃない?髑髏よりは大人な感じ。

Takaちゃん、いいものはどんどんパクっていくって言ってたじゃない?ここもパクっておこうよ!
もっとお金になる…もとい!もっと皆が喜んでくれるんじゃないかな。

それにね、売り場の横にはツアーバスとか、記念撮影用の場所とか用意されてんだよ!
しかも写真係りの人がいて、ちゃんと撮影してくれる、まさに痒いところに手が届く状態⁈
でも建物内によくバス、入れたわよね…怒られないのかしら?
f0288118_8494787.jpg

f0288118_903520.jpg



Takaちゃんたちと比べると、校長先生、ちょっと贔屓しているんじゃないかな〜て、お母さん思うの。

あっ、でも舞台装置はTakaちゃんたちの方がお金かかってたかも。

でもね、Perfumeちゃんの方がもっともっと豪華だったらしいし…
贔屓かしらね…?
教育委員会に相談した方がいいのかしら…

えっ? 火柱?

出たわよ〜!10本ぐらいあったかな。
えっ?俺たちは… 2本だけだった…?

でも、でも、勢いと高さは文句無し!Takaちゃんたちが勝ってたわよ!

楽しかったかって?

も〜凄〜く、楽しかった‼ タオル、ぐるぐる回してきた‼

お母さん、あの会場の中で「楽しくタオル回せた人」上位10%に入れたと思うの。

皆で楽しく変な振り付きで歌ったし、昭仁先輩のフナッシー張りのダンスも観られたし!サポートの人、生ネギかじってくれたし!

小細工なし!直球勝負!みたいな昭仁先輩の歌い方もいいわよね…

なにを歌ったかって?

それがね、顧問の先生の方針なのかしらね。まだこれから発表会が続くから、今日の事は内緒なんだって。ネットとかにUPしないでねって、放送委員の子が言ってたのよ。

今だから言うけど、お母さん、ポルノ先輩のファーストアルバムは仕事で台湾に行ったお友達に買ってきてもらったんだ…昔…

うん、そう。違法なヤツ…
時効だよね?もう時効だよね⁈

だから今度のお願いは守らないとね。
でも、みっちり3時間、楽しかった♪( ´▽`)

ところでTakaちゃん、いつ帰って来るの?
あんなに予定表を置いていってねって、頼んでおいたのに!
グラミーなんたらとか観に行ったりするの?
手に落書き増えたら、お母さん、本当に泣くから!もう止めてね!
Tomo君とRyoちゃんにも言っておいてよ。

Toruちゃんはどう?元気?金髪の女の子を追いかけたりしてない?

それにしてもTomo君たちは、まだ帰らないの?まったく、いつまで遊んでるのかしら。
「良い子のみなさんはお家に帰る時間」でしょ?
えっないの?アメリカにはお帰りの放送ないの?東京だってない?本当に?

Takaちゃん! あらっ?Takaちゃん?

あらっ何処に行っちゃったのかしら⁈
まだ話しは終わってないのに!

いつ日本に帰って来るのかだけ教えて‼‼‼




数々ある私の愚行の中でも、この「ワンオク劇場」は一番ばか丸出しだと思うんだけど…
それでも好きって言ってくれる方もいて…

でも、いつか、刺されたりしないかなぁ…?
純粋なワンオクファンの若者とかにさ…?

後ろを振り返る… ((((;゚Д゚)))))))







[PR]
by kurokuro67 | 2014-01-22 09:17 | つぶやき

ワンオク劇場 Happy Birthday Ryota編

Toruちゃん、いらっしゃい。ちょうどいいところだった。
おばさん、相談したい事があるんだけど。

TakaちゃんとTomoくんも一緒に聞いて。

Ryoちゃんのお誕生日プレゼント、何にするか決めた?

Takaちゃんは何?釣りの網?
釣り竿じゃないの?
えっ、俺の釣った魚を取るための網…。
あのね、Takaちゃんのプレゼントじゃないのよ
Ryoちゃんのプレゼントなの!
一緒に使える?バカなこと言ってんじゃないわよ。

Tomoくんはどうするつもり?
進撃の巨人?なにそれ?今流行りのマンガ?
もしかして、それってTomoくんが読みたいんじゃないの?
えっ、二人で読める?
あんた達ふたりはもう…、お兄ちゃんなのに。

Toruちゃん、何がいいかしらね〜。
Ryoちゃん、欲しいものあるのかしら。

えっ、白人の姉さんのおっぱいが見たいって言ってたから、写真集 がいい?

却下‼子どもらしくないから絶対却下‼


実はお母さん、これがいいかなぁって思ってる物はあるんだけど。

Ryoちゃん、腰が痛いって言ってたでしょ。だからほら、あれ、あれなんて言ったっけ。
お母さんの大好きな浅田真央ちゃんも使ってる、あのマットレス…。
エア…なんとか…。
そう、それ!エアウィーヴ。腰にいいんだって!

そう。みんなもそれがいいと思う?
じゃあ、決まりね‼

でもね、とっても高いからTomoくんとTakaちゃんのお年玉の残り、使っていい?

実を言うと、お母さんさん、もうかっちゃったんだエアウィーヴ。
お母さんもRyoちゃんと一緒に使えるかなぁって思って。


Ryoちゃん、喜んでくれるかなぁ…
[PR]
by kurokuro67 | 2013-09-04 19:24 | ONE OK ROCK

ワンオク劇場  〜家族会議編〜

<ワンオク劇場>

Tomoくん、いつまでゲームしてるの!8時から家族会議だって昨日言ったでしょ?!

みんな、揃ったわね。お母さん、今日はちょっと真剣な話をしようと思います。まじめに聞いてちょうだい。

まず、資料1を見てください。
f0288118_0184948.jpg

何これ、って?Toruちゃんにきまっているでしょ!

Toruがどうした?Takaちゃん、わからないの?この写真を見て、おかしいと思わない?

あきらかにおかしいでしょ、髪の毛。

このままじゃ、行けないわよ修学旅行。担任の先生も校長先生も、空港のおじさんも許してくれないわよ、ぜったい。荷物検査で別室送りよ。

ABはToruちゃんが内緒でパーマかけた最初の頃。まだ、いいのよ。発表会ではかっこよかったから。Bはお母さん、お気に入りの写真よ。
でもCはね...、いただけないわね。
さらに、そこからの①②③よ!どうしちゃったの?Toruちゃん?
きのうスーパーで会ったら④になってるし...。お母さん、泣いちゃったわ。


Ryouちゃんはどう思う?えっ、Toruはどんな髪型でもめっちゃかっこいいですって。あなたはベロ出してる場合じゃないでしょ!

Tomoくんはどうなの?あ〜、あなたはToruちゃんの事は言えないわね。自分の髪をどうにかして。
もう、大きいんだからRyoちゃんにも水鉄砲かしてあげなさい!

Takaちゃんはどうなの?いいのあのままで?かっこいい班にしたいんでしょ?

えっ、気づいていたけど知らんぷりしてたの?


みんな、事の重大さに気づいてないわね。じゃあ、資料2を見てください。
f0288118_049448.jpg

どう?かっこいいわよね〜Toruちゃん!!
ねえねえ、何番がいい?お母さんは②か③かな〜。④はパスね。①もイイヨネ〜。長いのはいまいちかな。でも⑥とか若いよね〜!

みんな、どうしたの?TV見てる場合じゃないでしょ!ちゃんと資料見て!


Toruちゃんはやればできる子なのよ。ちょっと自分を見失っているだけなの
同じ班の仲間でしょ?
修学旅行までにナントカしましょう。


お母さん、考えてみたんだけど、Toruちゃんは短い方がいいんじゃない?
そこで資料3です。
f0288118_103024.jpg

けっこうインパクトあると思うんだけど..、どうかな?


えっ、もっとロックでパンクな方がいいの?
f0288118_132420.jpg

こんな感じ?どうかな...似合うかなToruちゃんに。



どうしたの?Ryoちゃん、何で泣いてるの?

どんな髪型でもToruはToruだ?一緒に班活動できればいい...。

ごめんねRyoちゃん。そうよね。お母さん、大切なこと忘れてた。
どんな変な髪型でもToruちゃんはToruちゃんだったわね。
お母さんは、ただ、いつもかっこいいToruちゃんでいて欲しかっただけなの



でも修学旅行、だいじょうぶかな..。入国審査パスできるかな...。
[PR]
by kurokuro67 | 2013-08-27 01:24 | ONE OK ROCK

夏休み最終日

今日で夏休みは終了。

貴重な最終日、洗車してガソリンを入れて、3号のエサを買って、1号の豆乳を買って、2号の薬を買って、お金が無くなったのでATMに寄った。

明日からの戦闘に備えて、泥パック中。

最終日を飾るにふさわしい記事を日付が変わるまでにUPできるか私?!



昨日放送『 アミューズBBQ in つま恋〜僕らのビートを喰らえコラ!〜』
        〜大人の事情ですこし汚い手も使う WOWOWより〜


f0288118_23321484.jpg


f0288118_23325734.jpg


f0288118_23331315.jpg


f0288118_23345261.jpg


f0288118_23351459.jpg




f0288118_233915.jpg






最後を飾るのは...




f0288118_23364222.jpg




以上、豪華ラインナップ(変わりばえのしない?)でお送りしました。
ひと夏の思い出...
[PR]
by kurokuro67 | 2013-08-19 23:53 | ONE OK ROCK